労災事故対応支援サイト
TOP障害認定・障害等級の概要>頭部・顔面部・頸部の障害

            頭部・顔面部・頸部の障害
障害の種類 等級 障 害 の 程 度
  外貌 第7級 外貌に著しい醜状を残すもの(男女共)
  第9級 外貌に著しい醜状を残すが医療技術により傷跡を相当程度軽減出来るもの(男女共)
   
  第12級 外貌に醜状を残すもの(男女共) 
  上・下肢 第14級 上肢の露出面に手のひらの大きさの醜いあとを残すもの
  下肢の露出面に手のひらの大きさの醜いあとを残すもの





                  戻る





愛知県名古屋市の社会保険労務士・行政書士 藤澤労務行政事務所