〈プライバシーポリシー〉

社会保険労務士は社会保険労務士法第21条及び第27条の2で、行政書士は行政書士法第12条及び第19条の3で、業務上で知り得た依頼者の秘密を守る義務が課せられております。
よって、依頼者の個人情報等は、これらの法律の規定に基づき、当事務所内の機密事項とし、依頼者の同意無しにこれを第三者に開示・提供することはありません。
1.当事務所による依頼者の個人情報の利用
当事務所では、次に掲げる場合に限り、依頼者の個人情報を必要な範囲内で利用します。
(1)当事務所が、依頼者から受託した業務を遂行する場合
(2)当事務所が、依頼者の同意を得た上で他の士業者等へ業務を再委託する場合
(3)当事務所が、依頼者本人に対して新しい情報等をご提供する場合
(4)その他、人の生命・健康・生活・財産を害する差し迫った危険が有る場合
2.依頼者からの個人情報の開示・訂正・利用停止請求への対応
依頼者が、ご自身の個人情報の開示請求、訂正請求、利用停止請求をされた場合は、委託業務遂行に対する支障有無などを依頼者と協議した上で、速やかに対応します。
尚、ご自身の個人情報についてこれらの請求をされる場合は、本人確認の為、免許証又は健康保険証等の写しをご提示願います。
3.当事務所の個人情報に対する安全対策
当事務所は、代表である藤澤貴司が責任者となり、依頼者からお預かりした個人情報への不正アクセス、及び個人情報の紛失・改ざん・漏洩などの危険に対して、技術面と取扱いの両方から安全対策を講じます。
また、安全対策は、適宜見直しを行ない改善していきます。





                  戻る










愛知県名古屋市の社会保険労務士・行政書士 藤澤労務行政事務所